地域の皆様のメッセージ
前・高知県議会議員 高橋 徹

安全で安心な街を親子四代で

私の住む高知市北西部は、県道では北部環状線と、円行寺地区を経由して土佐山へ通じる弘瀬高知線が主な幹線道路でございます。
河川では鏡川(上流・中流・下流域)・そして紅水川・久万川等、特に雨期を迎えると、水災害対応に苦労が絶えない地域です。
私はこの地に住んで41年、地域の安全・安心の街づくりを目的に、町内会の一役員として水災害対応に当たって参りました。しかし、我々町内会でできる事は限られています。

そこで、いつも地域を見守り、水災害対応に当たって頂いている会社が尾崎建設さんです。親子四代にわたって道路啓開や浸水被害から街を守る役割を担っていただいております。当然、水災害時には昼夜を問わず対応をしなければなりませんので、大雨情報等が出れば社員総勢で待機し、事に当たっていただいております。
私はこの事を40年近く目の当たりにして参りました。大変ご苦労をお掛けしております。

御社のような建設会社が地域に存在する事を、私たちは大変心強く思います。安全で安心して暮らせる街づくりに、今後ともご尽力下さいますよう心から願ってやみません。


松村町内会長

八反町西町内会は、世帯数230程度のうち、65歳以上の高齢者が約160名、15歳以下の子どもが約60名と、高齢化社会を象徴するような小さな町内会です。その町内に法人が3社あり、その一つが尾崎建設様です。
尾崎建設様のことは、こちらのホームページをご覧になって頂ければ、大半のことは、お分かり頂けますので、ホームページで紹介されていない町内との関わりについて、ご紹介させて頂きます。

尾崎建設様は、七河川一斉清掃・花の植替え作業・運動会・町内会総会・運動会の打合せと色々な会合等に社長様自らが、ご出席して下さいますし、親子代々で保護司をなさっていますことには、非常に頭が下がります。
町内会の衛生部長が体調を崩した時には、新しい部長が決まるまで、早朝から不燃物のお世話に顔を出してくださいました。また、町内を交えた「防災セミナー」を率先して開催して下さいます。中でも、運動会の用具一式を保管管理して頂いているのには、町内会として大変助かっています。

今後も町内会のお世話を続けて下さることは間違いないと思っておりますし、高知市内の自主防災組織率が9割を超えるなか、八反町西町内会にはまだ組織されていないので、これから自主防災組織を立ち上げる際には、尾崎建設様にもお力添えいただけるものと信じております。


前・高知保護区保護司会理事・城北分区長 齋藤 博子

尾﨑社長とは保護司として任命されてからのお付き合いになります。常に誠実に向き合い、私が保護司在任中には高知保護区保護司会の役職も引き受けて下さり、各会合にも仕事に支障のない限りは出席・参加してくれ、とても助けられました。

現在、南海トラフ地震に備えて各地域・地区で自主防災組織が作られています。御社も建設業として他地域で実施されている当面取り組むべき事業の普及、また協力雇用主・社会貢献活動の企業開拓などに尾﨑社長の快活さと誠実さでリーダーシップを発揮されるよう期待しています。


採用情報TOPへ戻る
ページの先頭へ